Webディレクターやデザイナー・コーダーなどのクリエイター専門の求人(派遣・転職)サイト【Webist(ウェビスト)】

Webist
 Powered by  クリーク・アンド・リバー社

福岡で成功したい!Web業界の転職で成功するヒント

福岡で転職を考えているみなさん、今、福岡のWeb業界があついことをご存知ですか?求人数も多く、転職しやすい環境がそろっています。もちろん福岡の魅力は転職市場だけではありません。住みやすい街として有名で、豚骨ラーメンや水炊き、もつ鍋、うどん、屋台といった食文化の魅力があります。
また、福岡県内には、九州地方最大の都市である福岡市があり、インフラが整っています。福岡で良い職場を見つけることができれば、仕事だけでなく、プライベートも充実させることができるはずです。こちらの記事では、福岡の転職市場と、転職を成功させるポイントをご紹介します。

Web業界があつい?福岡県の転職市場

福岡にIT・Web系の企業が多いことをご存知でしたか?そもそも、福岡は九州地方の経済の中心であり、多くの就活生や転職希望者が集まる県です。また、福岡は国家戦略特区として指定されているため、福岡に本社を移転したり、支社を置いたりする企業が増加しています。企業の誘致も積極的に行われており、今後も福岡の経済発展を期待することができます。企業が多いため、求人数も増え、転職者にとっては嬉しい状況になっています。

さまざまな業界の企業が福岡に進出して起業をしていますが、特にIT・Web系の企業が福岡には多くあります。大企業は福岡に支店がありますし、ベンチャー企業も成長しています。しかし、企業の増加に伴って、人手が足りない面があるのが現状です。そのため福岡では、システムエンジニアやプログラマー、Webディレクター、Webデザイナーなどの職種の転職者向け求人が豊富にあるようです。

福岡で転職を成功させる2つのポイント

「初めて転職をする」「知らない土地に移住した経験がない」といった方は、転職を成功させる2つのポイントを確認しておきましょう。

【1.転職理由を明確に】

「なぜ、福岡県で転職しようと思いましたか?」という質問を面接で聞かれることがあります。特に、東京や大阪から福岡に転職した場合は、高確率で聞かれる質問です。「なぜ、転職するのか」「なぜ、福岡なのか」をしっかりと答えることができなければ、面接を通過することは難しいでしょう。このように転職理由を明確にすることは面接対策のためでもありますが、一度冷静になって考えることで自分の本当の気持ちを再確認することができます。

【2.転職は計画的に】

転職を計画的に進めないと、なかなか転職先が決まらない場合があります。仕事を辞めてから福岡に移住し、転職先を探そうと考えている方は計画的であるとはいえません。仕事を辞めてから福岡に移住すると、職歴に空白ができてしまうため、面接で不利になってしまうことがあります。また、無職になると社会的信用を失ってしまいます。
例えば、賃貸契約がスムーズに進まなかったり断られてしまったりすることもあり、そもそも貯金があまりない場合は生活が苦しくなってしまいます。福岡に移住し、面接で採用が決まったとしても、即入社とは限らないため無収入の時期が長くなってしまいます。転職先を決めてから福岡に移住しましょう。

福岡で転職を成功させよう

交通インフラが充実していたり、魅力的な食文化があったり、豊かな自然にも恵まれている福岡。Web系の企業・求人が多くなっている今、転職を希望している方にとってはチャンスです。福岡の企業への転職が成功するように計画的に準備を進めましょう。

福岡県のWeb業界の求人を見てみる

Webのお仕事選びは
Webistにお任せください。
Webistに登録する(無料)

お仕事検索

Webクリエイター系職種から探す
Webエンジニア系職種から探す
広告/出版クリエイター系職種から探す
その他の職種から探す
雇用形態から探す
こだわり条件から探す