【Webライティング基礎】 1時間に3000文字!高速執筆するための電撃の文章術。

Webライティングを業務にする場合、執筆スピードが求められることは少なくありません。
また、文字数が報酬を決めるというタイプの依頼も少なくなく、
同じクオリティ・ボリュームの文章を、どれだけ短い時間で効率よく書くか?
ということがライターとしての評価に繋がることも多いです。

執筆スピードを高めることは、練習の積み重ねによるところも大きいものの、
「考え方」や「文章作成時のポイント」といったコツを抑えることでも高速化が可能。

この講座では、1時間3000文字という執筆スピードにフォーカスした文章術を講義。

講師は最高で1時間6000文字という執筆スピードを誇る
ゲームクリエイター/ライター 田中一広(株式会社ワー 代表取締役社長)
「ためになる!」「楽しい!」「実践的!」という評判を持つ講師が、
「執筆スピード」に特化した文章術を講義します。

————————————————————–
9月1日(土)に【大人の夏期講習】収入に差をつける!“人を動かす”文章術・個別セミナーを実施します!
少人数でじっくりと、添削も受けれるセミナーとなっております。是非お申し込みください。
————————————————————–

◆解説するポイント
・文章の執筆スピードに影響する要素とは?
・早く書けるタイプの文章と、早く書けないタイプの文章の違い
・早く書くためには重要な「型」とは?
・文章の質に強く影響する「型」とは?
・導入するだけで今日から執筆スピードがアップするTIPS

◆受講者の想定スキルレベル
基本的な文章作成などはできるものの、より執筆スピードを上げたいと意識されている方。

◆本講義のゴール
・執筆スピードをアップするために必要なポイントについて理解すること。

お申し込みはこちら

セミナー詳細

タイトル 【Webライティング基礎】 1時間に3000文字!高速執筆するための電撃の文章術。
主催 株式会社クリーク・アンド・リバー社
プロフェッショナルエデュケーションセンター
講師 田中一広(たなか・かずひろ)
プランナー、ライター、システムエンジニア、講師としてゲームを中心に幅広く活動。
ライターとして活動する場合は、ゲームをメインとし、VR/ARなどのデジタル分野、ビジネス分野までカバー。
フィーチャーフォン黎明期にi-Mode公式コンテンツの企画プロデューサーとして活動した後、モバイルアフィリエイト広告配信企業へと転職、モバイル広告の企画マネージャーとして活動。
2006年に株式会社ワーとして独立、以後ゲーム開発・運営をメインに活動している。
著書に『稼げるゲームアプリを作るために知っておきたい108のこと』(総合科学出版)
『「オレのゲームアプリ」でチャリン、チャリン稼いで独立する方法』(総合科学出版)。
日時 2018年8月23日(木)19:00~20:00
場所 株式会社クリーク・アンド・リバー社 3号館4F トレーニングルーム
参加料 ●一般:3,240円(税込)
●クリーク・アンド・リバー社会員:無料
※クリーク・アンド・リバー社会員の方はお申し込みフォームにて、
 <クリーク・アンド・リバー社会員>を選択し、
 お申込者氏名に会員番号を追記してください。
 (例)「栗行ペク子 CR-00000」
※会場で会員番号を確認させていただく場合がございます。
※クリーク・アンド・リバー社会員チケットには限りがあります。
 先着順になりますのでご了承ください。
※キャンセルの場合は、必ずメールにて御連絡をください。
※まだ会員ではない方はこちらからご登録いただけます。
 https://webist-cri.com/regist/
対象 ライター、ライター志望者、Web制作者やディレクター等でライティングノウハウを身に付けたい方 等
定員 20名
備考

1時間でクリエイティブに関わる1つのテーマのスキルを身につける講座
「One トレ(ワントレ)」

Webや広告、ゲーム、映像制作などのクリエイティブ分野で必須になる、
制作テクニックや著作権、資格取得の情報をワンテーマに絞り、
夕方から夜の1時間で“ふらっと立ち寄って学べる”がコンセプトです。
1講座からお申込みできますので、お気軽にご参加ください。
注意事項 開催1週間前に最低開催人数に達しない場合は、
延期または中止とさせていただくことがございます。予めご了承下さい。


お申し込みはこちら

PEC(プロフェッショナルエデュケーションセンター)はクリエイターの集う場所
はじめまして、PEC(プロフェッショナルエデュケーションセンター)と申します。 私たちはクリエイターが能力を伸ばすこと、チャンスを掴むこと、 ネットワークを広げることを応援するために活動しています。 クリエイターエージェンシーとして約10年の実績を誇るクリーク・アンド・リバー社が そのエージェント機能をより大きく、クリエイター本位に充実させるために蓄積した クリエイターサポートサービスが発展・独立して誕生した機関です。
活動の大きな柱は2つ。ひとつはクリエイターの生涯教育サポート。 クリエイターひとり一人に向けてトレーニングプログラムやセミナー、 フォーラム、ワークショップなどのスペシャルプログラムを提供します。 そしてもうひとつは、企業向けに研修プログラムやE-ラーニングなどを提供する 教育コンサルティング。 必要に応じてスペースレンタルサービスも盛り込み、企業所属のクリエイターに 生涯教育のノウハウを提供したいと考えています。